WiMAX&ポケットWiFiで口座振替可能なのは?【クレジットカード不要】

*

WiMAX&ポケットWiFiで口座振替払いができるのは?

WiMAXやポケットWiFiでの支払いは多くの場合クレジットカードのみとなっています。

たしかにカードは便利ではあるのですが、学生でカードを持っていない人や現金派の人にとっては邪魔なルールです。

そこでカード払い以外に契約できるWiMAXやポケットWiFiがあるのかを調べてみました。

口座振替OKのWiMAX&ポケットWiFiは5社もあった!

WiMAXとポケットWiFiを合わせると全部で30社以上はあるのですが、その中でわずか5社だけが銀行口座振替に対応しているのが分かりました。

その5社が以下の会社です。

●WiMAX

●ポケットWiFi

WiMAXの中では『UQ WiMAX』『BIGLOBE WiMAX 2+』『Broad WiMAX』の3社が、ポケットWiFiの中では、『Yahoo wifi』『NEXT mobile』の2社が口座振替OKです。

どうせ契約するなら一番お得なところがいい、ということで、もっとも料金が安いところを探してみることにしました!

口座振替対応の中で、一番安いのは『Yahoo!WiFi』

<ランキング>
1位.Yahoo(506HW)2,463円
2位.NEXT mobile 3,817円
3位.BIGLOBE 4,100円
4位.Broad 4,382円
5位.Yahoo(603HW) 4,427円
6位.UQ 4,486円

「どこが安いか」という命題を考えるとき、月々の支払額を単純に比べてみることにあまり意味がないと気づきました。

なぜならWiMAXやポケットWiFiは多くの場合、毎月支払う料金が変動するからです。

また契約期間が2年間の会社もあれば、3年間の会社もあります。トータルでみれば明らかに3年間契約のほうが支払額は多くなるのは明白です。

なので単に月々の支払いコストを比較したところで真に安いWiMAX&ポケットWiFiは分からないのです。

なのでパッと見で見える料金ではなく、『月額平均コスト』を出していきます。

『月額平均コスト』→契約満了までにかかった総コストから利用期間を割ったもの
2年プランだったら総コストから24ヶ月で割り、3年プランだったら総コストから36ヶ月で割って算出する。
見た目の安さではなく本当に安い会社がどこか分かる指標。

その結果が上記の表の金額と順位です。安さ1位がYahoo、2位がNEXTmobile、3位がBIGLOBEとなっています。

し・か・し!

「料金が安いこと」と「オススメであること」は別モノです。

なぜなら、料金は安くても使い勝手が悪い会社も中にはあるからです。

使い勝手が悪いとはなにか、どんな項目をみて選べばいいのかを説明していきます。

ベストバイはどれ?料金以外からもあらゆる角度で徹底比較!

5社の公式ホームページを隅々まで見ていくと回線品質・契約条件・サービスが全然違うことに気づきました。そして中には、「使い方によっては全然使いものにならなそうだな」と感じるものも…(^_^;)

その中でも以下の4項目は会社によって大きく違いました。

○契約期間
 
○通信制限
 
○その他の落とし穴

オススメのWiMAX&ポケットWiFiを知るために、各会社でこの4項目を見ていくことにします。

これを見て個人的にはオススメは3社に絞られました。

データ容量少なめでも大丈夫な方は『Yahoo(506HW)』

月々の平均コスト:2,463円/月

Yahoo!WiFiの最大のデメリットは月間5GBまでしか使えないデータ容量の少なさです。ただし5GBで十分事足りるという人も中にはいるでしょう。

そういう人におってYahoo!WiFiの月々2,463円という低価格は魅力です。いわゆるライトユーザーは買いといえます。

結論:
こんな人にオススメ:月間5GBで満足できる人
こんな人は買っちゃダメ:YoutubeやNetflix、Amazonプライムビデオ、fuluなどをよく利用する

→公式サイトへいって申込みする

3日間のデータ制限なしの『NEXT mobile』

月々の平均コスト:3,817円/月

WiMAXやYahooWiFiには当然のようにある3日間の通信制限。それがこのNEXT mobileにはありません。これはかなり革命的です。

契約期間が2年間なのもメリットです。おまけに月々の平均コストも3,692円/月と、全体2位の安さです。

NEXT mobileはまだあまり知られていない存在ですが、使い勝手が抜群に優れているポケットWiFiだと思います。

結論:
こんな人にオススメ:通信制限なしのWiFiを探している人
こんな人は買っちゃダメ:月間30GB以上使う人

→公式サイトへいって申込みする

月間データ制限なしの『BIGLOBE WiMAX 2+』

月々の平均コスト:4,100円/月

WiMAXの中でもっともオススメなのがBIGLOBE WiMAX 2+です。

月々の平均コストは4,100円/月と3番手に甘んじていますが、2年契約であることや月間データ制限なし(ギガ放題)であることなど、WiMAXならではのメリットが多々ありました。

WiFiの中ではWiMAXが一番メジャーな商品ではあるので、WiMAXから選びたいという人はこのBIGLOBE WiMAX 2+を選んでおけばまず間違いないと思われます。

ちなみにプランがいくつかありますが最安なのが、「月々コストを抑えるプラン」の「2年契約」です。お間違えなく!

結論:
こんな人にオススメ:月間30GB以上使うヘビーユーザー
こんな人は買っちゃダメ:3日制限なしを探している人、最安を探している人

→公式サイトへいって申込みする

WiMAX・ポケットWiFiは、本当にクレジットカード不要でも契約できるのか?

▼銀行口座振替払い
銀行口座から毎月引き落とされる「口座振替」によって契約すればクレジットカードがなくてもOKです。
たとえばWiMAXの場合、サービスを提供している会社は20社以上ありますが、口座振替払いに対応しているのはその内の3社のみです。

▼家族カード払い
クレジットカードは安定した収入がないと作れませんが家族カードであれば可能です。

とくに収入のない専業主婦や学生などは、世帯主がカードを持っていれば家族カードを発行することができます。

- 家族カードの特徴 -(中央揃え)

・審査が通りやすい
・自分名義のカードが持てる
・ポイントも貯まる
・家族と離れて一人暮らししていても作れる
・費用の請求は一箇所にまとめられる(赤文字)

家族カードといえど自分名義のカードなので当然契約できます。

家族カードはクレジットカードとまったく同じ扱いなため、全でWiMAXプロバイダで問題なく契約することができます。

▼デビットカード
デビットカードはクレジットカードと違い、決済したらすぐに口座から引き落とされます。入会時にクレジットカードのような信用力の審査がないため、比較的かんたんに作ることができます。

ただ今のところ、デビットカード払いに対応している会社はないようです。

まとめ

この中でもっともおすすめなのが家族カードを作って契約することです。ただし月々の利用料が世帯主のもとへ請求されてしまうため不都合なこともあります。そういうときは口座振替をおすすめします。

またその他の注意点として、未成年の場合はたとえば親の承諾書が必要になります。さらには18歳未満の場合は、親名義でしか契約できないことになっています。

迷ったらNEXT mobileがおすすめです!

NEXT mobileは口座振替対応しているポケットWiFiで、月々の平均コストが3,817円とトップクラスにお得。

5社のホームページを入念に比較してみてもやはり「安さ」「使い勝手」の部分でNEXT mobile以上におすすめできるものがありませんでした。

実際に使ってみたらその良さを分かってもらえると思いますよ!

もしオススメできない人がいるとしたら、口座振替対応なのが3つあるプランの中で「30GBプラン」だけなので、月間30GB以上使いたい人には不便といったことでしょうか。

→ NEXT mobileの公式サイトをみてみる

WiFiを契約するときにクレジットカードでしか決済できないのはいくらなんでも不便すぎます。WiMAXの契約者数が2,000件を突破した昨今で、もっとユーザーが便利で使いやすいWiMAX・ポケットWiFiが増えてもいいはずです。ここで紹介している3社はそんなユーザーサポートに優れたいわば最先端の会社ともいえます。クレカ不要で決済できるのはその一例にすぎません。
もしあなたがWiMAX・ポケットWiFi以外に格安SIMなどの契約も検討していたら「クレジットカードなしでも契約できる格安SIMって?」というサイトも運営しているのでぜひ見てみてください。
どちらも口座振替などができるのはほんの一握りですがサポートが手厚く、人気な会社なのでおすすめできます。